×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 U 宇宙の秘密、全部教えるどすえ。
 
 4. 「ルール」で守る、あなたのこと。(1)
  黄塵はるか隔てたる〜 ここ城南の別天地〜 「あ、それ!」 紅萌ゆる桃陰の〜 
     学びの園の露うけて〜 いそしむ我等若人の〜 胸は希望に充つるかな〜 

 おばんでやんす。あちきはグリーン星人でありんす。今日のハリケンポリマー・スーツは 中谷美紀 バージョンにしたでありんす。いい女でありんす、美紀ちゃんは。
 
 そこにいるやつが卒業した高校の校歌を歌わされてしまいました。みなさん、お元気でした? お変わりございませんか? おねぇちゃんもお兄ちゃんもみんないますか? 変な外人さんもいますか? 処女と少女と娼婦に淑女、みなさんおられますね。

 さて、前回は、この宇宙は、同一の「ルール」をこの宇宙にある「すべての存在」にこれ以上ないほど厳密に守らせる工夫を施している というところまでお話ししました。これは、この宇宙にある全てのものは、壊れてしまう、あるいは死んでしまう運命にあるのは間違いないのですが、できるだけ壊れないように、死なないようにするために宇宙が凝らした工夫です。

 これは、この宇宙が「みんながみんな、壊れることがわかっているからこそ施した工夫です。みんながみんな、死ぬことがわかっているからこそ施した工夫です。」

 さて、どういうことか、がっつりきっちり説明しましょう。みなさんは「物理法則」というものをご存知ですか? みなさんの星では、宇宙全体にあるこのルールのことを「物理法則」と呼んでいて、それはモノのルールであって、生き物であるみなさんとは何の関係もないように思われていますね。私たちの星では、このルールのことを「宇宙法則」「Law of Univerese」とか「存在法則」「Law of Existence」と呼んでいます。つまり、人でもモノでも、この宇宙にある全てのものが従っているルールだということですね。
 というわけで、みなさんが知ろうが知るまいが、気づこうが気づくまいが、そんなことはお構いなしにみなさんも私もみんなこのルールに従っています。このアルカディア号も、ハリケンポリマー・スーツも、長靴を履いた猫も、名犬ラッシーも、わんぱくフリッパーも、となりのトトロも、紅の豚も、ぜにーばもゆばーばも、風の谷のナウシカも、仮面ライダーも、ウルトラマンも、ウルトラマンエースも太郎も、機動戦士ガンダムも、宇宙海賊コブラも、装甲機兵ボトムスも、AKB48も、柏木由紀ちゃんも、エクザイルも、ナイナイの岡村君も、野田佳彦さんも、胡錦涛さんも、プーチンさんも、オバマさんも、レディ・ガガさんも、フレディ・マーキュリー(お亡くなりになりましたが)さんも、スティーブン・タイラーさんも、ポール・スタンレーさんも、ジェフ・ベックさんも、リッチー・ブラックモアさんも、ジミー・ペイジさんも、ポール・ロジャーさんも、はぁはぁはぁ、まぁとにかく、このルールに従っていない人もモノも星も銀河もなくて、この宇宙にある一切全てのものがこのルールに従っています。
 ほれほれ、だから、この宇宙にある全てのものが、たった一つの例外なく守っている「同一のルール」とは「物理法則」のことでありんすよ。
 
 「物理法則」は、この宇宙を一つにまとめる、たった一つのルールなのですが、このルールは、ルールを破ることができないルールです。ルールを破ろうと思っても、モノでも人でも絶対に破ることができません。星や銀河でさえも破ることはできません。宇宙にある全ての存在が片時も離さず守っているルールが物理法則であり、絶対に誰も破ることができないルールなのです。このことを物理学者は「物理法則法則の絶対性」と呼んでいます。また、この宇宙の中のどこかに行けば、この法則の適用圏外に出られるとか、この宇宙の過去や未来のどこかにはこの法則が適用されない時間があるということもありません。このことを物理学者は「物理法則の時空普遍性」と呼んでいます。

 モニターに出しましょうね。

              
 
 ほんでもって、みなさんにお尋ねしたいのです。みなさん、何か守っているルールはおありですか?

 「.............」
 「守っているルールっすか? そりゃありますぜ。オレら、暴走チーム「エスカルゴ」って作ってるんス  けど、そのチームの掟は守ってますぜ。」
 

 暴走チーム「エスカルゴ」、暴走チーム「かたつむり」 ん? 何か変な気はしますが、まぁいい
 でしょう。

 「暴走チーム「エスカルゴ」の掟ってのが、『ルールを守って安全走行』って言う掟でね、
  これは鉄の掟だから、みんな厳格に守ってますぜ!」

 なるほど。それは実にいいルールですね。他には、

 「毎日、お酒は2合までと決めていますね。これ以上飲むと、次の日が辛いのでね。」
 「私は、ダンナの携帯は絶対見ないって決めてるわね。とても、見る勇気ないし.....。」
 「僕は、大学に通っているのですが、親には学費以外は出してもらわないと決めていますね。だから
  普段の生活費はバイトで稼いでます。」


 
 いやいやみなさんいろんなルールをお守りになってますね。実はですね、この宇宙は法治フィールドなので、みなさんがお気づきになっていないだけなのですが、私もみなさんもとんでもなくたくさんのルールを守っているのですよ、本当は。ちょっと挙げてみましょう。「物理法則」「化学法則」「生物法則」「動物としての習性や本能」「自然に身につけた人としての習慣や癖」「親や学校で訓練された躾と呼ばれるもの」「校則や社則」「社会でのルール(マナーやエチケット)」「憲法・法律・条例」などなど、どうですか? たくさんあるでしょう? この中で「自然科学によって見つけ出されたルール」は、「物理法則」「化学法則」「生物法則」ですが、この「自然」の中にあるルールはみんな「絶対性」と「普遍性」を有しています。破ることはできないルールだということですね。とはいえ、まぁ、私たちグリーン星にいる生き物とみなさんの星、地球にいる生き物とはさすがに生物法則は異なるところも多々ありますが。そして、他のルールは全て、人が決めたものですので、国や民族や地域が違えば異なるし、破ることもできますね。

 「ちょっと待ったァ! 「動物としての習性や本能」って、私たちが決めたわけじゃないし、
  破ることもできないんじゃないの?」


 そうですか? じゃぁお聞きしますけど、みなさんはサルから人に進化したのですよね。聞くところによるとみなさんは、今からおよそ600万年ほど前にチンパンジーと共通の祖先から枝分かれして進化し、20万年ほど前に今の皆さん「ホモ・サピエンス」になられたんですよね。そして文明を持たれたのがおよそ
5〜6000年前で、ニュートン博士が「運動の法則」をお知りになったのが、科学の幕明けだとしてそれが今からおよそ400年ほど前で、そこからは急速な進歩を遂げられたんですよね。生き物は全てそうですが、私たちグリーン星人も例外ではなく、元はみんな「野生」ですよね。みなさんは、1万年前とか3万年前の「野生」に暮らしていた人と同じ「習性や本能」を持っているのでしょうか? もちろん変わらない部分もあるでしょうが、変わった部分もたくさんあるし、変えてきた部分もたくさんあるのではないですか? みなさんは確かに何万年と遺伝的には変わらない同じ人間ですが、習性や本能が同じとは思えないのですが。まぁ、ちょっと考えてみましょう、お互いに。私たちグリーン星人は、みなさんよりもずっと長い歴史を持っています。文明を持ってからでも、ざっと9万年にもなるのですが、その間ずっと「野生」を引きずってきたのかどうか、考えてみます。そして、習性や本能を変える手段があるのかについても考えておくことにしましょう。
 
 話の途中ですが、お互い考えることもできたことですし、今日はこれぐらいにしてきましょう。
 ほな、さいなら、ドテチン。
 top   up   next  back   
 
2013  all right reserved by Naniwa no Tetsugakusha